ライフアクセスでは、緊急性の少ない方の入退院や通院、転院、社会福祉施設への送迎時などに移動手段を提供している民間救急サービスを実施しています。
これは正式には「民間患者等搬送事業」と呼ばれ、消防庁の指導基準(平成元年10月4日消防救第116号各都道府県消防主管部長あて消防庁救急救助課長通知)に基づいています。

民間救急救命サービスとは

こんな場合にご利用下さい!!

民間救急は病院の退院や転院のみならず、様々な用途でご利用いただくことが可能です。
ただし、緊急車両ではありませんので、サイレンを鳴らしての緊急走行はできません。
当社は和歌山市消防局からの患者等搬送事業者認定証を取得しております。
下記のような用途に、安心してお手伝いさせていただく事をお約束いたします。
■ 病院の転院・退院及び各施設への入所等
■ 病院への通院・受診
■ ご家族と小旅行等
■ 駅や空港等交通機関への送迎
■ 旅行先での事故や怪我
■ 各種イベント等の待機
■ 音楽、スポーツイベントの救護
■ 病院の移転に伴う患者搬送業務

救急車と民間救急の違い
救急車 民間救急
緊急走行 ×
通院搬送 ×
転院搬送
退院搬送 ×
遠方搬送
希望病院
予約 ×
待機 ×
乗務員MAST(医療系民間救急サービス技術員)資格制度

MASTとは?
MAST(マスト)とは、Medical Ambulance Service Technicianの略称で、全国民間救急サービス事業者連合会(全民救)が定める民間救急乗務員資格です。
民間救急車には一般的に、救急救命士や看護師などの資格を持っている者が乗務しますが、民間救急サービスを提供する者としてより高いスキルを得、利用者に安心して民間救急車をご利用いただくため、この独自の資格制度となっています。
民間救急救命サービスのよくある質問 ≫